忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4367] [4366] [4365] [4364] [4363] [4362] [4361] [4360] [4359] [4358] [4357]

「対魔導学園35試験小隊」 5→5

 うむ! 何の後腐れもなく終わったな! 嘘だけどな! まー、一応「一旦おさめた」くらいの決着かなぁ。原作未完ならしゃーなしだし、希望が持てるエンディングだからこれはこれでいいのか。

 アニメとしての質はあんまり高くない。作画が怪しい回も少なくなかったし、魔女狩り化した後のCG甲冑も他のパートから浮いてしまっていて、戦闘シーン全体を見ても現代アニメの水準で見ればまだまだ上が目指せるもの。映像自体は、なかなかこのアニメの魅力としては切り出しにくい。それではシナリオラインはどうかというと、こちらはもっと首を捻る必要がある。その最たる事例が序盤の鳳の生い立ち、およびマリ加入までの流れ。何度か個別の感想でも触れた通り、あまりに性急過ぎて筋を追うだけのものになってしまっている。慌てて詰め込んでしまっているせいで戦闘まで味気ないものになっているし、人の生き死にを扱った各々のキャラクターの動機面についても真に迫ったものになっていない。中盤、残りのメンバーの個別の話になって以降は「普通のラノベアニメ」っぽくなったが、何故か途中で関係無い海回を無理矢理ぶっ込んでくる謎采配。いや、あのタイミングの水着回ってむしろ現代アニメのお手本みたいな配分ではあるのだが、そういうことではなくて、とにかくすっきりしない。今期はSILVER LINKもスケジュール的にきびしかっただろうし、普通なら「駄目なラノベ枠」に放り込んでそれでおしまいになる作品だ。

 でも……なんか良かったネ! うん、嫌いじゃないんだ。その理由は上記の問題点を全部ひっくり返したような流れになるので我ながらダブルスタンダードも甚だしいとは思うが、なかなかアニメ視聴ってのは単純に片付かないもんでね。まず映像面だが、(とてもとても)幸いにしてヒロイン勢はみな割と可愛い。興味が湧かないだろうと思われていた杉波ですらメイン回ではちょっと可愛かったくらいで、しのぎを削るメインヒロイン勢は言わずもがな。鳳はツンデレヒロインとして真っ向から草薙と並び立ってくれたし、そこにアクセントを加えるマリの立ち位置も「ダブルヒロイン」というのとはちょっと違うけど決して悪くない。そして、何を差し置いてもうさぎちゃんが可愛い。もう、彼女がバタバタぶるんぶるんしてくれてればそれで事足りる。つまり5話6話が事実上のピーク。いや、ラストには新しくキセキという妹キャラもねじ込まれた。CV的にもどストライクなキャラだったこともあり、阿漕な妹にもググッと寄せていける。そして、こうしたヒロイン勢をまとめあげる草薙さんがまっとうな主人公を演じてくれているので余計なことを考えずに「小隊」としてのまとまりが見られるんです。隊長が優秀だと助かりますわ。

 シナリオラインだって、性急過ぎてガタガタだったけども、それぞれの「草薙と女の子のいちゃいちゃストーリー」だけを切り取ればもうそれでいいかな、ッて気もする。要所で草薙さんがバシッと決めて、そこに女の子がコロリと転げる。そこだけ見てればもう気にしなくて良いか、ってな投げ方です。あかんのは分かっているが、「うさぎちゃん可愛い」が視聴モチベーションになってしまった時点で、そのあたりは覆らないのですよ。改めて監督の来歴を確認すると、「貧乏神が!」のチーフディレクターを務めていた人で、特に印象的だったエンディングのアニメーションを担当していたという。確かにそう思ってみてみれば本作でもやたら可愛かったアイキャッチのデザイン性などにそのあたりのセンスが活きている。どうやら「可愛いもの」を処理する腕前はかなりのものらしい。そうと分かれば、シナリオのバタバタは多少目をつぶって、「好きなヒロインを愛でる」作品として成立させても良いのではないでしょうか。

 というわけなので、個人的には中の人要素がかなり強めの作品になりました。一応トップには「細谷ご苦労」と名前を挙げておくが、各ヒロインはなかなか甲乙付けがたい。るみるみが至高であることには今更筆を割く必要も無いだろうから、ここは鳳役の上田麗奈の頑張りを評価しておこうか。うえしゃまは色んな方向でヒロインを担当しているが、どれもこれもちゃんと自分流が出来ているので聞いてて何がでてくるか分からない楽しみがある。それを支える伊藤かな恵・白石涼子の両ベテランも安定の仕事であり、最後にクライマックスを支えたのは安済知佳。キセキは最終話で思いっきり人格分裂を引き起こして病みまくっていたので、短い時間で恐ろしい量のちかぺ成分が堪能出来たのが素晴らしかったです。こうしてみると本当に綺麗どころの揃った現場だなー。細谷君が羨ましいなー。他の男性陣も遊佐さん、ジョージ、力ちゃんとかだもんな。濃いなー。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2
11 13
18 20
24 25 27
28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[05/22 NONAME]
[05/21 Chrolony ]
[05/15 Serra]
[05/15 metalica]
[05/15 Chrolony]
バーコード
ブログ内検索
カウンター