忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4361] [4360] [4359] [4358] [4357] [4356] [4355] [4354] [4353] [4352] [4351]

「進撃!巨人中学校」 5→3

 正確にはアニメ作品としての評価ではなく、1つのテレビ番組としての評価ではあるが……これは、作品作りの姿勢として、どうなの?

 先にアニメの方の話を片付けておくと、当たり前の話だが「進撃」ファン向けの内容である。私みたいに「進撃」に大して興味の無い人間が見ても、作中で登場するパロディを知覚することすら出来ないのであんまり面白くない。あと、これは憶測だが、ファンの人がパロディを拾えたからってそんなに面白くない気もする……。ネタの基本設計が「ものすごくシリアスな進撃ワールドで起こっていたようなやりとりを、全然シリアスじゃない舞台でやったらギャップで笑えるよね」っていう作りなんだけど、そもそも原作漫画の時点でシリアス要素に疑問符がつくんだよな。そりゃ生きるか死ぬかのドラマを演じているのだからシリアスには違いないが、その中で行われているキャラクターどうしの掛け合いが全部シリアスなわけじゃなくて、ふざけたものだって多いんだよ(ハンジの行動なんかは分かりやすい例だ)。おかげで、あんまりギャップが鮮明に出てこず、ゆるゆるとボーダレスに「進撃」ワールドと結びついてる気もするんだよね。残りの部分はベタな学園ギャグだし、あんまり興味を引くものではなかった。

 しかしまぁ、別に出来が悪いとかいうことでもないので、アニメだけなら「スピンオフのギャグなんてまぁこんなもんだろ」でスルー出来るのだ。だが、残念ながら本作はそれだけじゃない。放送時間の半分は実写なのである。放送開始時は「声優バラエティは歓迎やで(ニッコリ)」と笑ってみせたチョロい声優オタクの僕も、放送が続くにつれてどんより曇り顔。いくらなんでも企画が緩すぎる……DVD特典映像なんかでついてくるものにも似たようなクオリティのものはあるが、それはあくまで「おまけ」だから成立している。購入者は納得して買っているのだから、何が入ってたって文句は言うまい(まぁ、「らっきーれーさー」みたいな例もあるが)。しかし、今回はあくまでも番組の一環である。「金払って見てるんじゃないんだからますます文句言うなよ」と思われる向きもあるかもしれないが、せっかくアニメ制作者が頑張って面白いアニメを作ろうとしてくれているのだ。それを受けて、番組全体をまとめあげるプロデュース側は、少なくともアニメの枠が余計な失望感を生まない程度に、「見られる」コンテンツを維持するのは当然の義務ではないのか。

 予算・キャストを変えずとも、もっと見どころの多い企画にする方法はいくらでもあったはずだ。単純に男女チームの対決ルールにしてみてもいいし、もっとガチで「勝負」している感が出れば多少「茶番」という雰囲気は薄れる。声優をいじるにしても、もっと作品を絡めて徹底的に宣伝の姿勢を維持するとか、いっそ声オタ専用にするために声優以外の要素を全て排除するとか、そういう見せ方もある。今作の場合、声優ファンにとっては物足りないし、「進撃」ファンにとってはなんのこっちゃら。誰も得しない文字通りの「穴埋め」である。そして極めつけは小林ゆうの使い方だ。そりゃね、画伯を使えば面白くなるのは分かってる。彼女のプロ根性で、何を与えられたって精一杯頑張ってくれるだろう。しかし、だからといって製作側がそんなキャストに丸投げして良いわけがない。あれだけの爆発物を投入するのだから、せめてその受け皿を用意し、しっかり「企画」としてまとめ上げるという責任を取らなければならない。「小林ゆうに何かさせてれば面白いだろ」だけじゃ駄目なのだ。せめて彼女の魅力を最大限に引き出し、なおかつ「進撃の巨人」というコンテンツに結びつけるものでなければいけない。本作においては、「毎週放送する番組の1コーナー」としてこれを成立させるだけの計画性を持って放送していたとはとても思えない。何しろ最終回はアニメ無しで実写だけ放送するというグダグダの編成だ。流石にこれは怠慢だと言われてもしょうがないだろうよ。

 声優がコンテンツとしてすっかり独り立ちした昨今、声優オリジナルの番組、商品も多数展開されているが、そんな世の中だからこそ、「声優コンテンツ」というものについて、きちんと責任を持って、役者の価値を高める方向でのプログラム作りを考え直して欲しい。そんなことを考える、一切責任感のない声優オタクの一言でした。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2
11 13
18 20
24 25 27
28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[05/22 NONAME]
[05/21 Chrolony ]
[05/15 Serra]
[05/15 metalica]
[05/15 Chrolony]
バーコード
ブログ内検索
カウンター