忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118]

○「ハヤテのごとく!!」 5→5

 なんか気付いたら終わったらしい、だらだら見てただけの作品。原作を全く読んでいないのでどの程度原作準拠でストック分を消化していたのかも分からないのだが、今回もちょいちょい新キャラが増え、ぼんやり見ている身にはだんだん分からないことが増えて大変だった。まぁ、知らないキャラが出てくるとストーリーが分からなくなるような作品でもないので、特に問題無いわけだが。

 1期の「川口版」に比べると、個人的にはより好みに合致したデザインになっていた今作。何せ岩崎良明&藤井昌宏という組み合わせで、個人的にはこの2人が参加しているといかにもJ.C.っぽいイメージになる。キャストの関係から「ゼロ魔」なのか「まほらば」なのか、どっちに似ているか考えながら見たり、随分不純なスタンスで視聴していた気もする。おかげで中身については正直特に語るべき言葉もない。金朋の新キャラが出てきたり、ヒナギクとハムスターの間の友情物語やなんかが進展したり、少しだけナギの母親の存在がクローズアップされたりと、一応ストーリー部分での進展は1期よりも多かったくらいだろうか。そういや堀江由衣のシスターなんかもいて、「あぁ、岩崎作品だからな」と思ったりもした。

 そのくらいの印象。この調子だったら3期とかもあるのかな? 個人的には贅沢なキャスティングを横目で聞いているだけでも文句はないので、やってくれるならそれはそれでうれしいです。その場合は雪路の出番をもうちょっと増やしてくれるとさらにうれしいです。最近あんまりナバの声が聞けてません。

 あと、この作品で気に入っていたのはエンディング。1期エンディングは賑やかしの合いの手が気持ちいい純正萌えソングながら、伊藤静の歌唱がなかなか堂に入っていたし、2期は曲の方はちょっと難があるものの、最後の「ゾッ」のところなんかはやっぱり可愛い。書き文字、ポイントなどを多用するチープな岩崎演出の真骨頂です。この調子で「瓶詰妖精」の2期とかやらない?

 

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[11/17 DRAKE]
[11/16 ヴェス]
[11/16 Serra]
[11/13 NONAME]
[11/10 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター