忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[2691] [2690] [2689] [2688] [2687] [2686] [2685] [2684] [2683] [2682] [2681]

「ダンガンロンパ The ANIMATION」 5→4

 まぁ、毎週書いてきた通りですよね。原作が楽しかったので最後まできちんと見られたわけだが、毎週毎週「あぁ、時間が欲しい」と延々思いながらの視聴。やっぱりこれ、別に2クールでも問題無くやれた気がするんだけど……流石に間延びするか? 別にネタバレされたからって致命的なわけでもなかろうし、のんびり捜査パートまで含めてやって欲しかった。何が一番辛いって、これによって「ダンガンロンパはアニメ化が完了した」という結果だけが残ること。まぁ、今度始まる「夜桜四重奏」みたいに、もう一回最初から作り直すことも出来るのだろうが……。

 一応、毎回確認していたことだが、アニメになって良かったことについてもフォローしておきたい。やはり最大の違いは「動くか、動かないか」という部分であり、特にモノクマがうねうねと動くカットなんかはアニメになって良かったと思える部分である。他にも、原作止め画では分からなかった、メインシナリオのうしろの方で各々のキャラがどんな掛け合いをしているか、なんて部分もアニメで付加された要素であり、キャスト同士の遊びが増えたのは良かった部分(ゲームだと全員別録りだしね)。また、あまりにも急展開過ぎるシーンしかなかったために、原作で目だった細かい粗も全部まとめて押し流し、「これがロンパ的解決なんじゃ!」と吹っ切れたのも、ある意味では価値ある行為だったのかもしれない。この超特急展開は「どうしても画面がダレてしまうだろう裁判パートを勢いでごまかす」という効果があったので、あながち無駄だったともいえないのである。もしアニメからゲームに入る人がいれば、「ゲームではこんなにきちんとやっていたのか!」と驚くことであろう(まぁ、それでも割と勢い任せなところはあるわけだが)。

 とまぁ、いくつか評価出来る部分がなくもないわけだが、やっぱり原作ファンからすると「コンテンツを食いつぶされた」という印象の方が強くなってしまうのは事実。「もっとちゃんとやれれば」という意見がどう頑張っても無くならないわけで、騎士監督は「デビサバ2」に続き、何ともモヤッとした原作消化作品となってしまった。でもまあ、これはスタッフが悪いわけじゃないよね。どう考えても1クールに押し込めようとした企画の方に無理があるんだから。オシオキムービーであれだけ盛り上がれる作品なのだから、きちんとアニメ化すればきっとウケる要素も多かったと思うのだが……。

 仕方ない、2でリベンジしよう。流石にこれだけの結果が出て、「じゃ、2も1クールでやりましょ」ってことにはならないはず。もし2があるなら、是非ともゆっくりアニメ化して下さい。島に招かれて、全容を把握するまでに2話は使うだろう。澪田のライブでまるまる1話使ったって良いぞ。アイランドモードも加えて4クールでも可。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター