忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[2887] [2886] [2885] [2884] [2883] [2882] [2881] [2880] [2879] [2878] [2877]

「のんのんびより」 5→6

 にゃんぱすー。正直、放送開始直後に期待していた方向とは全然違うトコに行ってしまった作品なのだが……いや、結果オーライかな。

 元々、この作品は「田舎満喫アニメ」になるんだと思っていた。新番チェックでもそんな感じのこと書いてるし、そもそも番宣なんかでは強く「田舎要素」を押しているわけで、「なかなか難しい題材に挑むアニメなのだなぁ」と思っていたわけだ。実際、今作における田舎描写は見事なもので、必要以上にゆとりを持った間尺の運び方や、丁寧に描かれた背景美術などによって、これでもかってくらい「美しい田舎」が形作られている。これが日本人の求めるノスタルジックな光景なのだとすれば、これほど立派な「田舎アニメ」もあるまい。

 ただ、どうも楽しんでいるポイントはそうした心穏やかになるような部分ではなかった。何しろ、主役(だよね?)のれんげがあの通りのエキセントリックなキャラクターである。もう、田舎あるあるとか、のんびりした穏やかな空気とか、そんなん違う。あの子、多分精神的にちょっと危ないんだよね……あのまま大きくなったら一体どんな大人になってしまうのかと、おじさんは今から心配で仕方ない。まー、ああいう独特なセンスが矯正されずにのびのびと育まれているのも、田舎ならではのおおらかさと言えるのかもしれないけども。

 作品の骨子は分かりやすい「日常系」であり、萌え漫画なので、腹を抱えて笑うシーンとか、感極まってボロボロ泣いてしまうシーンなんてのは絶対に無いわけだが、そんな「ノスタルジックな田舎」で適度に「日常風景」を楽しみつつ、「エキセントリックな幼女」で刺激を与えるという配分はかなり巧妙。どこに力点を置くかでアニメとしての性格はガラッと違ったものになるだろうし、原作絵を見ても、アニメに落とし込むときにどういう作品にするかという毛色を決めるのは難しそうだ、と思えた。それをこれだけ綺麗な完成形で打ち出したのは、スタッフの手腕を素直に褒めるべきだろう。川面監督は既に「ココロコネクト」で結果を出しているが、こうしてまた別な側面からでも絶妙な創造力を見せてくれたことで、更に株を上げることになった。やっぱり間尺の見せ方が上手いんだよなぁ。会話のテンポにとても「近い」空気が感じられたり、とぼけた味を出すときに上手く空気を抜きながらも決して手抜きにならなかったり。細かいところにまで視聴者を楽しませる工夫を忘れていないので、本当にユルい画面が続くのに、決して退屈するわけじゃない。やー、いいもんだね。

 そして、個人的には今作は中の人ブーストも凄まじい。メイン4人については、1人1人が目の覚めるような仕事ぶり。れんちょん役の小岩井ことりは、キグや祝ちゃんなどの「かわいい系」メインヒロインをこなしてきたわけだが、今回は、やや地声に近い音域からの不思議生命体。にゃんぱすしかり、独特な語尾の「のん」しかり、狙った通りの魅力が出ていた。4人の中で一番しゃべるのが、あやねる。最近は本当に引っかき回す「なんかうるさい声」が定着してきていい感じ。一時期の井口に迫る勢いを感じる。そして、原作漫画を読んだ時に「他の3人は分からんけど、こまちゃんだけは選択肢が無いな……」と確信するくらいにアスミスキャラ。アスミスのような「声は一本だけどもそれがいい」役者って、こういうところのイメージがガッチリ固まっているのが強みよね。そして、「作品が好きならラジオを聞いてはいけない」でお馴染みのりえしょんのお仕事。本当に「別な人」だけど、何故かりえしょんはガチ百合キャラと縁が深いな。今後も、キャラとのギャップで数多のファンを絶望のどん底に突き落とす良いお仕事を期待したい。

 そして、最初のうちはこの4人だけだと思っていたところに、更に素敵過ぎるキャストで追い討ちをかけてくるこの田舎町の憎らしさよ。姉々先生役のかもさん、駄菓子屋役の佐藤利奈、れんげ姉には福圓先生がいて、女子高生シンタスの肩肘張らない距離感まで。実に耳に優しく、幸せなキャスティングでした。個人的には、この面子の中で「大人」役に回ったのがサトリナ・かもさんっていうバランスが凄く好き。「まぁ、キャリアで言ったら順当な配役だよね」とは思うが、かもさんってアスミスよりもずっと年下だよなぁ。85年組の恐ろしい存在感ったらね。これ、並べるとりえしょん・福圓さん以外の全員が胸部装甲的に恐ろしいことになるキャストなんだよなぁ……音響監督の趣味なんじゃないかと疑うレベル(亀山さん、ごめんなさい)。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター