忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4210] [4209] [4208] [4207] [4206] [4205] [4204] [4203] [4202] [4201] [4200]

○「かみさまみならい ヒミツのここたま」 ー

 今期一発目の新番チェックなのに、数字表記しないっていう。この手の作品はしゃーない。

 特に悪いこともなく、「あぁ、そういう商品の、そういうアニメなのだな」っていうのがよく分かる出だし。メインのセールスポイントであるここたまはきちんと可愛らしく造形されているし、作中での所作もなかなかに愛らしい。発想として「たまごっち」とあんまり変わらないけど、人間との関係性なんかを考えると「毒気を極限まで抜いた妖怪ウォッチ」の方が近いかもしれない(適当)。まぁ、そういう作品だ。

 悪いところも特にないなら視聴を続ければいいじゃん、と思うのだが、どうしても、こういう作品は見切りをつけるのが早い傾向にある。そりゃま、大体の場合はメインのターゲット層ではないのだから見なくても勿体ないとは思わないのだが、この手のジャンルからはしばしば爆発物が繰り出されているのが気になるところ。私は「こういう作品はあんまり取り扱わない」という傾向にあるため、過去に何度か「勿体ない!」と言われたことがある。おそらく最初は「おねがいマイメロディ」だったと思うが、その後も「ジュエルペット」シリーズなんかは、「的確に狂気を孕み、子供向けじゃなくなっていくアニメ」だったという。どちらも1話目は見ているはずなのだが、「まぁ、こういう作品だろな」っていう予断で自然と視聴しなくなり、「せっかく面白かったのに」と言われてもあとから追いかけることが出来ないのだ。「妖怪ウォッチ」だって遅れて見始めたのだし、もし、どこかで出会いがあれば私もプリパラおじさんになっていたかもしれない。そうならなかったのは、ひとえに「この手の作品の見極めが苦手だから」である。

 しかしまぁ、こういう事前の予測である程度取捨選択しないとキャパを超えすぎるからなぁ。今作はしばらく追いかけてみるつもりではあるが、自然にフェードアウトしたらその時はその時だ。唯一気になるのはキャスト表にシンフォギア・ガリィ役の村瀬迪与がクレジットされていること。彼女の次の仕事を見てみたい気はするのだが……公式ページの掲載順から考えると、登場はしばらく先になりそうだな……。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
12
17
24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[10/07 「まくっすみ」だったら完璧だった]
[10/02 metalica]
[10/02 metalica]
[10/02 Chrolony ]
[09/28 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター