忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4925] [4924] [4923] [4922] [4921] [4920] [4919] [4918] [4917] [4916] [4915]

「タブー・タトゥー」 5→6

 終わってしまったけどあんまり終わってる気がしない定期。現状で2期のアナウンスは出ていないらしいのだが、はてさてどう判断したものやら。

 序盤は割と感想を書いていたことからも分かる通り、それなりに楽しめていた作品だ。アクションシーンの派手さ、女の子の可愛さ、分かりやすい能力バトル設定に熱血系の主人公と、見やすい要素が揃っていたし、一定の品質を超えた作品だったのは間違いない。じゃ、なんで途中から感想を書かなくなったかというと、そりゃまぁ、桃子がいなくなってモチベーションが下がったから。こちとらハナからイジーよりも桃子派だったんじゃい。まぁ、イジーも可愛いんだけどね。「メインヒロインが死ぬなんてありえへんし、どーせその内なんか上手いことやって桃子も帰ってくるやろ」って思ったら結局最後まで戻ってきませんでした……。この作品で失われたヒロイン→「桃子1人+イジーの左手」。無理な人体錬成の結果かな? 

 いやまぁ、「人が死んだからショックです、辛いので見ません」とかいうどうしようもないメンタリティで見てるわけではないのだが、桃子の退場後はBBの過去話とかで多少流れが変わったじゃない。お話の全体像がはっきりしなくなっちゃったから、最後まで見極めるまではあんまり下手なこと書けないな、っていう状態になってしまったのよね。アニメ1クールで片を付けるとも思えなかったし、中心となるべき話題がどこなのか、ちょっと見定めにくかったというか。正直言うと、割と最後の方まで「姫さんは本当に敵キャラなんだろうか」っていうところまで怪しかった。割と敵サイドのお話もしっかり描いてたもんだから、悪い奴らに見えなかったのだ。実際、キャラも立ってて、単なる悪い奴ってだけじゃなかったし。合衆国も色々とあくどいところを見せていたので、セーギだって桃子のことがなかったら完全に敵対してたかどうか分からないわけでね。

 そう考えると、強いて作品の難点をあげるなら、セーギのキャラがやや弱かったかな? 後半は単なる復讐マシーンになってて、あんまり彼の情念に溌剌としたものが感じられなかったし、回りの人間がそれぞれにかなり濃い目的意識を持っていたので、敵味方の策謀に巻き込まれてちょっと埋もれた感じ。まぁ、分かりやすさでいえば主人公はこのくらいでいいのかもしれないけど。こうして見ると能力が(強力とはいえ)シンプル過ぎるのもちょっと考えものか。ただ、これって裏を返せば「サブに回ってるキャラが立っている」という話でもある。尊大に振る舞いながらも最後の最後まで「なんかゲームオタク」っぽい要素を外さなかった姫様なんかは最たるものだし、ピエーロなサンダースさんとか、フラグ立てまくり陸佐とか、なんでUSAのキャラはあんなに変なのが多かったんだろう。そういう部分でキャラどうしの掛け合いを見てるのは退屈しなくて良かったね。個人的に(桃子以外で)お気に入りを一人あげるなら、多分最強キャラがあまりにしっくり来ていたカルさん。あそこまで絶望感を与えてくれる敵キャラも久しぶりで、今作の売りであるぐるんぐるんアクションを活かしてくれるモーションの取り方も良かった。あとは猫娘のシュレディンガーキャットでしょうね。こうしてみると敵サイドにもいい兵士が揃ってたなぁ。

 アクションの動かし方について、当初は色々といぶかしがりながらみていたのだが、最後まで一貫してこの「らしい」モーションが崩れることはなかったので、おそらくJ.C.STAFFが新たに編みだした「バトルの見せ方」のテストケースだったんじゃないかと踏んでいる。絶対どこかでCGの技術を駆使して省エネしてるはずなのだが、それを感じさせないようにする「こけおどしの作り方」みたいなものが、今作で多用されていたのではなかろうか。その合間にきちんと背景動画とかも作り込んだり、楽するための道具立て一本に頼らず、ちゃんと全編通して「見せる」画作りを絶やさなかったのは素直に凄いと思った。これ、2期があったらもう一回見られるってことなんでしょうかね。

 というか、あの終わり方で2期が無いと流石に……ねぇ。お待ちしてますよ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[12/09 NONAME]
[12/04 Mei]
[11/25 NONAME]
[11/23 NONAME]
[11/23 Serra]
バーコード
ブログ内検索
カウンター