忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[5340] [5339] [5338] [5337] [5336] [5335] [5334] [5333] [5332] [5331] [5330]

「小林さんちのメイドラゴン」 6→6

 やぁみんな! 毎度お馴染み、京アニ大好きおじさんだよ! やっぱり京アニはいいよね!(洗脳)

 当初思っていたよりも、京アニの恩恵の多いアニメになりましたな。ネタとして飛び抜けて面白いものがある作品って感じでもないのだけど、とにかく毎週カンナちゃんに会いたい一心だけで充分過ぎる位に視聴が続けられるという。どっかの感想でも触れたが、やっぱり京アニ作画は「むちむちした女の子の肉」を描かせると天下一品なんだ。女子高生のニーソとかも素晴らしいものに仕上がるのだけど、今回はそれが幼女のむちむちっぷりに活かされたわけだね。京アニ作品の幼女部門筆頭候補にカウントしておこうではないか(他に誰が対抗してくるかは知りません)。

 もちろんカンナちゃんだけではなく、作品全体としての映像面は完璧だったし、ちょっと弱そうなネタ回しでも余裕を持った尺と自信を持った演出で堂々と見せられると、それだけで何となく面白く思えてくるものだ。幕間にちょっと挟まるだけのエルマの使い方とか、あまり押しつけがましくないネタの挟み方がほどよい感じ。腹を抱えて笑うような作品にはならないのだが、ほどほどに笑えて、ほどほどにアットホームで、ほどほどにヒューマンドラマ(ドラゴンドラマ?)。ラストのドラマの締め方もばっちりだ。世間の厳しさに打ちのめされた社蓄の皆さんも、本作で少しでも心が浄化されればこれ以上のことはありませんよ。うちにも来ないかなぁ、メイドラゴン。いや、この際幼女だけでもいいんで……別におっぱいいらないんで。

 中の人はメインとなったちょろゴンずの面々はみんないいお仕事。カンナちゃんを別枠にすると、やっぱり代表するならトール役の桑原由気かな。はっきりしたメインヒロインはこれが初めてだと思うが、いい仕事を残せたのではなかろうか。あとはまぁ、座長(?)といえば田村睦心なんでしょうね。むっちゃん、多分周りの後輩からも愛されてると思うよ。いいお仕事でございました。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
19
25 28 29
30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
[07/15 Hito-oni]
バーコード
ブログ内検索
カウンター