忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。普段使ってるWordにほったらかしだったアプデかましたらフォントやスタイルがよくわからんようになった。
[5886] [5887] [5884] [5883] [5882] [5881] [5880] [5879] [5878] [5877] [5876]

DYNAMIC CHORD」 2→2

 もう、これはこれで独自文化として花開いたということでいいんじゃないかな。

 私は「一周回って面白い」という概念は基本的に認めないことにしている(ほとんどの場合は単なる言い訳にしかならないからだ)。ただ、今作の場合はあまりにも「らしさ」が極まってしまい、それが本当に「一周回って」オリジナルになってしまっている。それが良さなのか悪さなのかは敢えて触れなければ、画面を一目見て「あぁ、これはダイナミックな奴だね」とわかるのだから、個性は個性として認めるべきではある。そして、「その個性は良いものか悪いものか」をその次に考えるのだ。

 ……いや、良いものなわけねぇだろ。これ、あれじゃん。毎回丁寧に画面を見て、「これが変なところです」っていう間違い探しするための映像じゃん。クイズ番組の企画の1つじゃん。遥か昔やってた「ダウトを探せ」っていうクイズ番組は幼少期に好きだったんだよ。つまり、そういう「作品」でなく「映像」としてみれば……なんだその無駄な30分。

 いや、でも現代アニメにおけるCGの使われ方とか、そういう色んなものの参考例としては役に立ちましたよ。今期はWUGも同じような仕事をこなしてくれたが、「CGだから好き」とか「CGだから嫌い」とかいう評価を下す時代は既に終わっている。どうやってCGを使いこなすかを考えるのがアニメクリエイターの仕事なのだ。このアニメを見れば、どんなものが「駄目なCG」なのかがよくわかるので、「普段食べてるご飯がどれだけ美味しいものだったか」がよくわかるというやつである。そういう人身御供みたいな仕事をこなしたことも評価して、2点。しばらくはダイナミック○○という言い回しで歴史に名を刻む作品ですよ。めでたしめでたし。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[04/18 NONAME]
[04/15 NONAME]
[04/09 NONAME]
[04/08 名無し]
[04/07 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター