忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251]
 「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」 4→2

 この番組の良かった点。1,エロ能登。2。サブヒロインにさとりな。3.なばが歌うOPが格好いい。

 この番組の悪かった点。上記以外全部。

 本当に誰得な作品。これってラノベ原作だったはずだけど、本当に売れているんだろうか。どこにニーズがあるのかさっぱり分からない。山もオチも無いストーリーに、特に新規性も無ければ共感も持てないキャラクター。かといってそれらを自覚的にパロディにするといったこすっからい手を使うわけでもなく、ただ垂れ流すだけの形態。2000年代前半のアニメバブルの時にはこうした本当に海のものとも山のものともつかぬ作品が多々あったわけだが、業界が斜陽となり、取捨選択が厳しい昨今においてもこういうものが作られるというのは、ある意味奇跡でもあるし、ある意味病巣でもある気がする。

 一応のフォローをするなら、エロ作品としてはそれなりの矜持があったらしく、画的なものは時折納得できるクオリティはあった。ディオメディアの画作りは色づかいなどがキツくてなかなか好みには合致しないのだが、「クイーンズブレイド」や「かのこん」みたいなモロだと嫌だ、という人間の限りなくニッチなニーズに応える「寸止めエロ」としての役割はあったのかもしれない。もちろん、無いかもしれない。

 相変わらず最終回を終えても特にオチらしいものもなく、下手したらまだ続編が作れそうな構成だったのだが(実際に原作は未完だろうし)、ひょっとしてこれの3期とかがあったりするんだろうか。……姫宮みらんのPVとかならOKです。あ、でもキャラはむかつくから出さない方向で。椎名だけならギリギリ有りか。

 何で最後まで見たのかって? 中の人目当てだよ。文句あるかこん畜生。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター