忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4374] [4373] [4372] [4371] [4370] [4369] [4368] [4367] [4366] [4365] [4364]

○「無彩限のファントム・ワールド」 6

 やぁ! 良い子のみんな! 京アニ大好きおじさんだよ! 今期は無事に京アニ作品が放送される幸せなクールだ。それだけでとりあえずハッピーニューイヤーだね。

 そうか、ユーフォ以来だから半年空いてたのか、京アニってコンスタントに1クール1本くらいは提供してくれるイメージがあったので、半年空きは久しぶりかも。確認したら2011年の秋冬クール以来なので、実に5年ぶり(この時は夏に「日常」が終わり、翌年の春に「氷菓」が始まるまで半年空いている)。まぁ、別に京アニが何も作らずに潰れる心配なんかしてないし、既にユーフォの2期は決定している。今回の休みは「ハイスピード」に注力した結果だと思えば特に待った気もしないわな。とにかく京アニだ。そして、石原作品だ。

 なんかもう、「いつも通りの長所を存分に活かしてくれ」としか言い様がないな。世界設定としてはファンタジー要素が絡む学園物なんだから「境界の彼方」が一番近いはずなのだが、石原さんという変態の神様が担当しているおかげか、「境界の彼方」が持っていたような繊細でちょっと捻れたところか見せてみよう、みたいな不穏さは一切感じられない。一言でこの作品をまとめるなら、「サービス」だ。そりゃ「厨二病」だってそうでしたからね。石原さんは、視聴者が見たいものを分かっている。いや、おっぱいのことだけでなくてね。京アニ動画で見せるバトルシーンを織り込みつつも、決してバトル一辺倒にならず、きっちり抜いて、容赦無く女の子をぶっ込んでくるこの精神。女の子が何をしていれば可愛く見えるか、男は何を求めているかだけを考えているかのようなこの構成。その意気や良し。ボクハコレデイイデスヨ。

 まー、個人的には石原さんの持つ細やかな情感芝居の部分でも見せ場があると嬉しいとは思うが、なんかもう、主人公のCVがヒロシモノの時点で、「もう、いいか」っていう気分に。もちろん中盤以降にシリアスもまじって見せ場が出てくればそれはそれで願ったりかなったりだが、この主人公、格好良くなる気がしない。その分、メインヒロインとおぼしきおっぱいは格好良くなる可能性はある。そっちの方を「ヒーロー」にして見せ場が出来れば嬉しいかな。いや、でも1話目の時点で僕はすでにおっぱいよりも早見ボイスのヒロインの方が好きになったので、そっちに頑張ってもらいたい。百合要素も露骨にまぜてくる様子なので、そっちの方面でも頑張ってもらいたい。今回モブの幼女にも早見ボイスが混じってましたよね(兼ね役)。あの子レギュラーで出てこねぇかな。

 あとは延々厨二病の妄想の方のバトルシーンが続くようなアニメになればいいんじゃねぇかな。声オタ的には、是非1話のリンボーのシーンは中の人に実演してもらいたいですけどね。3人のうち2人が巨乳だから大変!(女性が、とは言ってない) あ、あとエンディングのころあずも元気が出て良いですね。へごとかころあずとか木戸ちゃんとか、やっぱりホリプロ勢はなんか雰囲気が似るよなぁ。なんでなんだろ。 

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[11/17 DRAKE]
[11/16 ヴェス]
[11/16 Serra]
[11/13 NONAME]
[11/10 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター