忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4384] [4383] [4382] [4381] [4380] [4379] [4378] [4377] [4376] [4375] [4374]

○「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」5

 またオンラインだよー、どうせ出てこられなくなるよー、とか思ってたのに、むしろ外の世界メインだった……マジでゲームやってるだけだった……ゲーム実況動画ってこういうのをいうんですか?

 なんだか随分久しぶりに聞いた気がするタイトル。ファンタシースターってそれこそネトゲが日本で始まって最初期のゲームみたいなイメージがあるんだけど、今でも現役で、しかもアニメ放送が成立するくらいには運営されてるんだね。そのことがまず意外。そして、それがどういう風にアニメになるかというと……まずゲームの電源入れるところからだ。ここまで懇切丁寧にゲームの説明してくれたゲームアニメもなかなかないのではなかろうか。しかもゲームをやる動機が謎の生徒会活動とか……これ、ゲームやらずにこの学校の謎生徒会の活動を追ってった方が面白いんじゃなかろうか。会長がよく分からん人なのはそうだけど、回りの役員連中もまともなヤツいないぞ。あ、あと多分主人公もあんまりまともではないな。ネトゲに入って初日って、あんなに自由なものなんですね。やったことないから知らないけども……いや、まぁ、そこ突っ込む意味が無いのは分かってるけどさ。

 とにかく1話目はゲームの電源入れてプレイするまでの実況アニメという、誰得展開に終始。そりゃゲーム画面での映像作りとかは気合い入ってるんだろうけど、そもそもゲームの時点で割と頑張ってグラフィック作ったわけですから、そこで頑張ってもらうのはある意味当然なわけで。今後はその「頑張ってるゲーム画面」と、「普通の日常画面」をどのようにすり合わせていくのか、どこに接点を作って今作ならではの面白さを生み出していくのか、っていう勝負になるはず。だって、今のままじゃ単なる「なんか新しいゲーム始めた高校生の日常」でしかないからな。むしろこのまま何も起こらず、普通に「割と慣れてきてゲームも面白くなってきたなぁ」っていうゲームの販促アニメになったらそれはそれで伝説になれるかも。逆に見たい。「次週、地道にレベル上げ!」みたいな。

 ちなみに今思い出した「ゲームをやってるだけでお話が進んでいくアニメ」の傑作に「WIXOSS」っていうのがあるので、PSOもそうやって悪魔のゲームに成り果ててみるのも一興かも。「プレイしないと死にます」って言われて引きこもる主人公。ある意味、容赦無いリアルを体現するアニメ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14
23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター