忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[5403] [5402] [5401] [5400] [5399] [5398] [5397] [5396] [5395] [5394] [5393]

「テイルズオブゼスティリアクロス(第2期)」 5→5

 ようやく最終回を視聴したので一応覚え書き程度に。うん、でも、まぁ、覚えてねぇな。

 覚えてないというのは、「中身を」というわけではない。そもそも今作は本当にコテコテの分かりやすいRPG展開で、どこにも難しいギミックはないのでそもそも忘れるような要素が存在しないのだ。世界は救われたし、主人公チームは(約1名の死人を除いて)大体ハッピーエンド。世は押し並べて事も無しだ。しかし、忘れてしまっている。最終決戦にいたるまでの熱量を。この最終回を、きっちり日程通りに「最終話」として放送してくれれば、もう少しカタルシスもあったんじゃないかと思うのだが……最終話の放送まで一ヶ月が空き、その間の振り返りなどのフォローも何一つ無いため、一ヶ月ぶりの再会がいきなりのクライマックスというのはいくらなんでも着いていくことが出来ない。そりゃま、導師様ご一行も色々と御苦労なさっていたのは知ってるけども……。

 というわけで、「アニメ業界はちゃんとスケジュール管理しろよ!」というのが大切な教訓として学べるわけですね。一応、過去には「まどマギ」「ガルパン」など、名作と呼ぶに相応しい作品でも最終話にブランクが空くことがあったが、まどマギの場合は震災による不測の事態、しかも最終話だけでなくまとめて延期だったのでドキドキ感も含めての最後の楽しみみたいなところがあったし、ガルパンの場合は最終話が潔くスペシャル放送になったのでボリューム感があり、最終話の熱量がそのままぶち込まれる形になった。今作にもそういう補填があればよかったのだが、残念ながらあくまでも25話は25話。取り立ててサポートもなく終わってしまったのは本当に勿体ない。おそらく、ラス前までのエピソードを事前に見直すなど、視聴者側での努力が求められるところだったのだろう。うーむ、そこまで頑張って見てた作品でもないのでなぁ。

 クオリティが高かったのは間違いないんだよ。ufotable作画が余すところなく発揮されてたし、大仰で手垢のついたRPGとはいえ、王道ファンタジーとして臆面もなくまとめてくれているので返って見やすくなっていた部分も多い。あとは「もう一歩」が最終回の熱量で補えればよかったのだが。うーむ、まぁ、ほら、アリーシャ×ロゼの百合エンドっぽかったし、それはそれで素敵やん?(それを言い出したら野郎サイドはスレイ×ミクリオエンドだが)。 前評判で心配してたアリーシャさんのラストがちゃんと幸せに終わって良かったです。まぁ、あんまり王女って感じでもないけどね。でも、肝っ玉かあちゃん感はある(中の人のせい)。結局、アリーシャ様がどのくらいくっ殺してくれるかとか、ロゼが闇落ちしたら楽しそうとか、そういうとこばっかり見てた気がするわ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
12
17
24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[10/07 「まくっすみ」だったら完璧だった]
[10/02 metalica]
[10/02 metalica]
[10/02 Chrolony ]
[09/28 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター