忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[5564] [5563] [5562] [5561] [5560] [5559] [5558] [5557] [5556] [5555] [5554]

 うわぁぁぁ!!! 第6話。なんか今週凄くない?! 全カット凄くない!? こんなシンフォギアが見られるなんて!!

 MBSでは2週間お休みなんですが、流石に堪えられる訳がないと思ってたら幸い私にはAT−Xがあったので無事に視聴。そして、これはマジで視聴できて良かった。こんなもん、3話連続の1本目に来てたら悶え死にしていた可能性がある。それくらいに全力全霊をたたき込んだ最高の話数になった。あと、クリスちゃんは片付けられる女(誰かとは違う)。

 まず何と言っても戦闘シーンの多さ。そして、先週くらいだとちょっとずつ「オッ、シンフォギア名物の後半になればどんどん崩れていく作画だ!」と覚悟していたところを、いきなりビシッと極めてくる良作画。いちいち戦闘シーンのカット割りが見映えのするものになっている。今回戦闘シーンが楽しかった理由はいくつかあるが、まず、これまでありそうで無かった「初代3人の共闘からの分散」というコンセプト。3人がそれぞれに分裂した同個体を相手にしたわけだが、それぞれの対決シーンでギアの個性、奏者の個性がガッツリ出るようになっているので画面のメリハリが効いている。お馴染みの技もきちんと新規描き下ろしの決めポーズが作られており、色んなMEGADEATHPARTYとかが楽しめる。

 そしてもちろん、戦う際の考え方も三者三様。分かれた敵のところに向かう時点ですでに「響→走る」「クリス→乗せてもらう」「翼さん→なんかよく分からないけど刀にのってる」というだけで割と楽しいのだが、更に際だつのはその後の「無尽蔵に分裂する敵をどうやって倒す?!」という各々の戦闘プランの違いだ。真っ先に対処したのは流石の年の功、SAKIMORIさんが「分裂の際に広域殲滅すればいい」ってんで「千の落涙」で一網打尽。天羽々斬も汎用性の高いギアである。クリスちゃんはやっぱり戦闘慣れしている部分があり、「分裂する敵だってコアがあるんだろ」っていう少年漫画のお約束をしっかり見抜いて冷静に対処。実は成績優秀な良い子筆頭の面目躍如。そして残る響さんはそんなお利口な方法は思いつかず、「分裂した奴をいちいち全部ぶっ叩く!」という脳筋ここに極まれりな対処法。結果、一番手間がかかってるあたりが頑張れ主人公。でも、響はそれでよいのでしょう。

 こうして3人が戦っているシーンがキレキレだったわけだが、その間にも「たやマ」さんは大活躍。っていうかマリアさんの脳内ウェルが大活躍。脳内で勝手に「ウェルが言いそうな台詞」が醸造されてたってことは、マリアさんもそこそこウェルっぽいことが出来るということに……いやいや、そんなこたぁ無い。「最低の奴」なのは間違いないですからね。とにかく、自分探しの旅の末にうちひしがれたマリアさんだったが、そこで出会った「思い出」によって一念発起。蓋をしていた自分の記憶の中にも、マムの優しさが残っていたことを再発見したという。いや、どう考えても幼児虐待だし、そんなフォローでマムの悪行は全然贖われないとは思うのだが、まぁ、なんだかんだ言ってもマリアさんは最後の最後までマムを信じ、マムだって3人を信じたからこその関係性だったわけでね。きちんと「良い思い出」に修正されたのなら良いことです。

 そうして、ついにリンカーの真髄へと至ったマリアとエルフナイン。見事リンカーは完成し、ついにF.I.S.トリオの溜まりに溜まった鬱憤が大爆発するのである。もう、最高の登場シーンに最高の活躍シーンですよ。やっぱりシュルシャガナもイガリマもイカしたギアだぜ。特に調は今回歌唱とバンク担当で、ヨーヨー芸全開の変身バンクはキマってるしエロくもある。やりたい放題の2つのギアに、出し惜しみ無しの合体技まで披露。なんと三幹部筆頭のサンジェルマンさんのバリアも見事にぶち抜いてくれた。3期では颯爽と変身した響が同じ話数でミカにボコられるとかいう残念な展開があったが、今回はそんなズコーなことにはならず、華々しい復活には華々しい活躍が与えられたのだ。最高にキマってる。やっぱりチームザババは最高やね! リンカー切れという制限が無くなったからこそ、これまでの6話分、いや、前シリーズも合わせて20話分くらい大活躍してほしい。何と言ってもそれは愛! シリーズ通算二十数話くらいかかっての伏線回収だぞ! すげぇなウェル!!

 ついに6人が揃った。もう、その絵面だけでも最高に格好いいのに、そこから突入するエンディングテーマがこの期に及んで度肝を抜くとんでもない代物。曲のタイトルは「アクシアの風」……。6人が揃ったことを示すこれ以上無い最高の1曲じゃないですか!(シェンショウジンの聖句も混ざってたけど、そこは気にしない方向で)。もう、全部格好いい。シンフォギアの好きな要素が全部突っ込まれたとんでもないお話だったので、もう、この1話があるだけで、残りがどんだけグダっても許す。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14
23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター