忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[3472] [3471] [3470] [3469] [3468] [3467] [3466] [3465] [3464] [3463] [3462]

「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。」 5→6

 今期一番の癒し系アニメ。悪人がおらず、何もかもが可愛らしく出来ており、お話のどこを取ってもホッとする。ずぶずぶとはまり込んでいく、冬の朝のオフトゥンのような安心感。そうそう、萌えアニメってのはこれが一番なんですよ。

 今作は群雄割拠の「アイドルアニメ」の1つともカウント出来るが、主人公アイドルたちのモチベーションとしては、最も共感が得やすい良いセッティングだった。奈々子が庶民派を謳っているというのも大きな要因だが、彼女たちの職業意識の裏に「地元愛」と「仕事意識」が関わってきているという根本的な設定が実に上手く働いている。極論になってしまうが、結局我々はアイドルではないし、アイドルになりたいと思ったこともないので、その他のアイドルアニメはどうしてもついていけない部分がある。例えば番組出演などで嫌な目にあったり、レッスンが辛くて挫けそうになった時に、「それでも頑張らなきゃ!」と思えるモチベーションに共感しにくいのである。「そこまでして自己顕示欲求を満たさなくてもいいんじゃないかな」と思ってしまう。大体は「ファンのために頑張らなきゃ」とか「仲間のために自分だけ挫けてられない」とかいう理由付けがなされるわけだが、どうしたって「やらされている」感が強い。

 その点、本作の奈々ちゃんの場合、一番最初から「やらされている」。しかも肉親に、金で脅された上で。非常に分かりやすいモチベーションではないか。これが話数を重ねるごとに「職業意識」につながり、さらには「ろこどるという仕事の尊さ」は「地元愛」へと結実する。最初は「何もない町じゃない」と困惑していた流川に対し、いつしか「もっと良さを伝えなければ」というプロ意識を持つようになっており、その成長はとても眩しく映る。「ドジで不器用だけど頑張る主人公」ってのは、いつしかどこかで神がかり的な進化を見せて人を魅了するカリスマに飛び級したりしてしまうものなのだが、奈々子の場合は決してそんなこともなく、最初から最後まで「普通の女子高生奈々子」が精一杯頑張っているだけである。この、どこまで行っても距離の離れない「庶民派」っぷりが素直な魅力になっていた。相方の縁さんの方はというと、どうしても完璧超人設定のおかげで奈々子ほどの近さは得られないものの、重度の百合魂と、天然をフル装備した純朴さが阿漕な魅力となっている。あくまでアニメ的には奈々子を盛り上げるための「サポーター」側ではあるのだが、普通のアイドルアニメならば彼女が単体で看板を張れる素材なのだから、「近さ」と「まぶしさ」の2人コンビで上手いことバランスを取った形になるだろう。

 そして、もう1人の主人公と言ってしまってもいいのが魚心くん。中の人は取り替え式だが、ゆい先輩は登場直後から素直に可愛かったし、後からついてきたみらいちゃんも、これまた阿漕なまでに萌え打点を上げてくる。そして、中の人を包み込んでなお愛嬌を振りまく魚心くんの力強さ。いかにもありそうなゆるキャラだが、多少の無茶でネタ成分を加えつつ、「中身が可愛い女子高生」というシークレット要素で全てを片付ける。ろこどるチームの4人はこの「可愛い女子高生」要素をフル活用したなかなかずるい面子であった。あ、もちろん沙織さんだって係長だって(?!)可愛かったですよ。

 そう、結局今作はどこまでも「可愛い」なのだ。feel.製作というのはどこかに緊張感を伴う体制だったのだが、今作では最初から最後まで見事に全力クオリティで、一分の隙もなく、徹底的に「可愛い」を貫き通してくれた。今作のキャラクターデザインはむやみやたらに好きだったんだよなぁ。何を観てもホッとするのよね。うちにも欲しいなぁ、魚心くん。

 そして中の人。今作はもちろん、敢闘賞を奈々子の中の人、伊藤美来ちゃんに。まだまだ技術的には拙い部分も多いのだが、その若さが奈々子の「庶民派」っぷりとマッチしていてとても言い配役だったと思う。歌唱の方も素直に歌えていたし、ここから若手の中で一歩抜け出して欲しいところ。三澤さんは……まぁ、三澤。また、ゆい先輩役の吉岡麻耶もとても良い仕事だったと思う。彼女はガルパンのアンチョビ役で出てきた人なのよね。事務所的にはアーリーウィングの下部組織みたいだけど、ここから井澤詩織やなんかと「癖になる声部門」で上に上がってくることが出来るかな?

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
7 10
12 16 17
22
28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[06/24 NONAME]
[06/19 Serra]
[06/19 metalica]
[06/14 DRAKE]
[06/13 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター