忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[3639] [3638] [3637] [3636] [3635] [3634] [3633] [3632] [3631] [3630] [3629]

「テラフォーマーズ」 5→3

 なんやったんやろ、このアニメ。人気漫画になってるらしいのに……そんな要素が1つも見つからなかった。

 原作は殆ど読んでいないので、このアニメに全く面白味を感じなかったのは原作が悪いのか、アニメが悪いのかは分からないのだが、仮にアニメが悪いのだとしても、やっぱりこの漫画は個人的に合わない気がする。よくもまぁ、これだけ先の見えない話で人気を維持して引っ張っているものだと感心はするのだが。アニメの方はというと、毎週テレビをつけると「君たちのしらない生き物の話」をちょっとだけ石井康嗣のいい声で紹介してくれた後は、「分かりやすい俺ツエー展開」か「分かりやすいどうしようもない状態」がちょっと目先を変えて放送されるだけ。そこにシナリオラインのつながりは特に感じられず、先への期待感も出てこない。

 適当に観ていたせいでモチベーションが下がるという負のスパイラルに入ってしまったことも原因の1つではあろうが、それにしたって個々のバトルが散らばりすぎていて求心力に乏しい。ドラゴンボールのように戦闘力を数値化しろってわけでもないが、「なんかよく分からないゴキブリの化け物が出てきます、こっちの男は何となく強いから勝てるけど、こっちの男は頑張ったわりに弱かったから惨殺です」っていう展開は、理屈抜きのバトル描写だけで魅力的に映るとは思えない。そして、その映像自体もそこまで特筆するものがあるわけではなく、執拗に説明を入れる必要性もあってか、コンテワークが緩慢で魅力に乏しい。大きく作画崩れがあるとかいうわけでもないのだが、それで退屈に感じてしまうというのはなんとも残念な話。極めつけは完全なる「俺たちの戦いはこれからだ!」エンド。なんで今こんな形でアニメ化してしまったんだろうか。

 これ、原作ファンはどういう目線で観ていたのだろうか。表情も何も無いゴキブリが暴れ回ってればそれで楽しいのかなぁ……。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
7 10
12 16 17
22
28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[06/24 NONAME]
[06/19 Serra]
[06/19 metalica]
[06/14 DRAKE]
[06/13 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター