忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4246] [4245] [4244] [4243] [4242] [4241] [4240] [4239] [4238] [4237] [4236]

○「新妹魔王の契約者 BURST」 5

 三本目のマヨネーズ、堂々たるエロの2期目がスタート。ぶっちゃけ1期のこととか殆ど覚えてないけど、まぁ、多分なんとかなるでしょう。

 1期目はとにかく酷い作画状態でスタートしたために第一印象が最悪だったが、最終的には潔いエロさの発揮、そしてサキュバスを中心にしてる割には案外まともに成立してるシナリオなどの要素からいくらか盛り返して「まぁ、こんなもんじゃない」というレベルでフィニッシュしたが、今回はプロダクションアイムズも体制を整えてきたのか、作画状態もいい感じでの導入になった。2期目ということで、既に澪や柚希がデレた状態からスタートしているために余計な手続きを踏まずにさっさと「従順エロ」に突入し、ストレスもなくさくっと雌犬プレイが出来る快適さも評価したい(何の評価だ)。

 こうして並べて見ると、3本並んだエロ作品にも各々個性があり、「落第騎士」はあくまでラッキースケベですよ、という言い訳を用意した「エロ要素もあるラノベ」、「ヴァルキリードライヴ」は完全に「エロギャグ」というよりも「エロ馬鹿」、そして今作の場合、ラノベではあるものの、どっちかっていうと18禁の二次ドリあたりから本番シーンだけを削除したような、完全に「エロのための作品」である。規制のかけ方は「ヴァルキリードライヴ」に比べてこちらの方が厳しく、一見すると公序良俗に配慮しているように見えなくもないが、実際に行われているシチュエーションを考えると、こちらの方が純粋な卑猥さでは上を行くのだ。そう考えると、「今期最もエロい作品」というのはこれなのかもしれない。こんなにエロについて考えてしまうようなクールになるとは思わなかったが……まぁ、とにかくあの手この手でBDを売るために頑張ってくれ。アニメバブルも限界と言われている昨今、同じクールでエロ作品がせめぎ合ったらどうなるのか、それはそれで見ものである。シナリオラインとかについては、特に書く事も無いから触れなくていいよね。

 中の人については、どこぞの高校でチューバを吹いていた朝井彩加の貴重な主演作ということで、彼女には大事にしてもらいたい。気付けば今回からの新キャラにはトランペット吹いてた人の中の人もいるわ。よりによってポンコツな方2人が別作品で邂逅するなんて……楽しそうでなによりです。トゥッティ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター