忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[1419] [1418] [1417] [1416] [1415] [1414] [1413] [1412] [1411] [1410] [1409]
「魔乳秘剣帖」 5→4

 この手の作品は、毎度毎度馬鹿馬鹿しくてまともな感想が残しにくい、っていう結論に落ち着いたりするんだけど、この作品についても結局そこは一緒。この作品からおっぱい熱を取ったら何一つ残らないわけで、それを抜きにして語る意味は無い。だからといって、ここで真剣におっぱい熱を論じる気も起こらない……どうしたらいいのさ、という作品。

 ただ、これの前身となる(?)「聖痕のクェイサー」に比べると、1ネタでの引っ張り具合がちょっと弱かったかな、という印象があったので点数は下げた。序盤の盛り上がりは負けず劣らず、と言ったところだが、中盤以降にも能力バトルものとしての馬鹿馬鹿しさが持続した「クェイサー」と比較して、この作品はあくまで魔乳流のお家騒動1本で話が進んでおり、おっぱい山修行が終わったあたりでオリジナルのネタは終わってしまった。終盤は柄にもなくシリアスになり、乳流れのくだりで引っ張りすぎたおかげで、最終回近辺での盛り上がりが不足してしまったのだ。最終回に限れば作画も何だか不安定で、せっかくのスタートダッシュがちょっと勿体無かった。ま、根本的な問題って、千房が主人公としてはすこぶる地味だってところだと思うんだけどね。影房の方がキャラ立ってたくらいだしな。

 中の人的には、個人的には豊崎一人勝ち、というだけでいい気がする作品だが(この作品で一番楽しみにしてたのは提クレ)、その他には三重鳩宗兼ナレーションの大川さんがはっちゃけてて楽しかったことが印象的。あとは何故か2回登場したぴかしゃとかかな。美奈子は……うーん、最近はあんまり悪い方には気にならなくなってきたんだけど、現時点で特に「良いな」と言えるほどのインパクトもないんだよねぇ……

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14
23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター