忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[1611] [1610] [1609] [1608] [1607] [1606] [1605] [1604] [1603] [1602] [1601]
「テルマエ・ロマエ」 5→5

 そういえば終わってたけど感想書き忘れてた作品。いや、別に書かなくてもいい気もするんだけど。一応記録は残しておかないと。島根の吉田君の活躍も現在絶賛(??)放送中だが、面倒なので特に感想とか書いたりしないぞ。

 視聴後の感想、っつっても、3話しか見てないんだから1話目の感想と大して変わるわけもなく。やっぱり「誰得」ではあるけど「誰損」でもあるなぁ、というのが最終的な評価である。思いの外まとまっていたし、原作を知らない人でもそれなりに「テルマエ・ロマエ」の世界を楽しめたのではないかと思う。フラッシュアニメにすると動きがないので取り立てて見るべき点も無くなるかと思ったが、元々の絵が濃い分、単に画面に「それっぽいもの」が映っていれば雰囲気が出るし、細かい部分に気が回っているのも好感が持てた。ところどころにフロッグマンオリジナルのキャラがうろちょろするのは中途半端で鬱陶しい気もしたけど、それくらいの自由度はあってもいいだろう。というか、それをやらないとクリエイターとしての満足が得られないんだろうと思う。

 そして、意外にスルーしがちなのだが、実はフロッグマンって役者としても結構凄いことをやっている。こんだけ声優のことでやいやい言っている人間がその道の「専門外」の人間を褒めそやすのもどうかと思うのだが、今回の作品でルシウスをフロッグマンが演じていることに、取り立てて不満を持った人間はいないはずだ。元々の声が渋めな上に、これまで散々1人で役柄を演じてきたことで培った雑草根性でもって、ルシウス他の色んな役をまとめて片付けて、気づけばフロッグマンなりのローマが出来上がっているというのは素直に凄いと思った。下手したら、他のアニメのキャストの中にしれっと混ざっていても案外気づかないんじゃないだろうか。こういうのを、「無駄な才能」というのかどうか、なかなか難しいところだ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター