忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[3099] [3098] [3097] [3096] [3095] [3094] [3093] [3092] [3091] [3090] [3089]

「ストライク・ザ・ブラッド」 5→5

 身の丈にあったほどよいラノベアニメ。これといってはまり込むような要素もないのだが、嫌悪感を抱く要素も特に無く、お約束の展開の中にさりげなく独自の持ち味をアピール出来ていたか。

 ことあるごとに書いてるが、私の中の「ラノベアニメ感」のベースにあるのは「シャナ」である。そこから「とある」とかに伸びていくわけだが、まぁ、とにかくその辺のジャンルが「ラノベラノベしい」ラノベという印象の作品。今作はそういう意味でも非常に真っ直ぐにラノベしている。そして、どの前例とも同じように、文字で見ていないので設定が非常に分かりにくく、最後までよく分からず何となく観ていた部分が数多くあると思われる。しょうがないよね、元々の媒体が文字で伝えることを目的にしているのだから、アニメで台詞になっちゃったらどうしたって理解が及ばない部分は出てくるもんですわ。それで良しとすれば「何となく雰囲気で流せるアニメ」になるし、良しとしない場合には、「原作も読んで頑張ってついてこいよ」という視聴者突き放しアニメになる。後者の事例で、私がうっかり原作を読んでしまったのが「戦う司書」で、突き放されたまま離脱したのが「境界線上のホライゾン」である。

 今作は「雰囲気流し」側のアニメ。幸い、「恵まれた出自のおかげですげぇつえぇ主人公が降りかかる火の粉をぶつくさ言いながら解決する」というお約束スタイルまんまなので、細かい設定が分からずとも何となく観て問題無い。ご丁寧に各章で新しくヒロインが追加されるので、「今回の女の子はどんな娘かな?」という見方でいい。そして、今作のモチーフである「吸血鬼」は綺麗に「エロ」に直結するテーマであり、画作りもきちんと「エロ」方向に強く貢献出来るように設計されていた。作画崩れも少なく、分かりやすい戦闘シーンはそれなりの規模で見せられて、女の子の表情は可愛らしい。ツンデレたり泣きついたりするタイミングなんかは本当に分かりやすくテンプレ通りなのだが、朴念仁キャラの中でもどこか憎めない気がしてしまう古城との絡みがギリギリイラッとさせないくらいのシチュエーションを維持している。もう、仲間内に天才的ハッカー(女の子)がいる設定なんて、慣れっこですよね。

 大量の女の子が押し寄せてくるのでそのうち飽きてくるように思えたものだが、それでも良い具合のエロと萌えで引っ張り続けられたのは、おそらくメインヒロインの雪菜ちゃんの功績が大きいのではなかろうか。ラノベ主人公カップルでツンデレる場合って、往々にして暴力過多な上に何が楽しくて主人公とくっつくのか分からないパターンになるので呆れかえることの方が多いのだが、今作では、割と早くに雪菜が古城君に惚れている。そして、2人がくっついているのは上からのお達し、仕事なのでしょうがない。早めにデレた雪菜は割と真っ直ぐに好意を表してくれており、古城がどれだけ難聴スルーしたとしても一途につくしてくれる甲斐甲斐しさがある。そして決め台詞の「俺の喧嘩だ」「私たちの喧嘩です」パターンもこの2人の仲の良さを引き立てるのに一役買っており、もう、こんだけツーカーで仲良くしてるならさっさとくっついて幸せになっちまえばいいのに、と思える、よいカップルになっているのである。この「メインの2人がやたら幸せそうにしてる」っていう図式のおかげで、回りに色んなヒロインが出てきても視点がぶれにくくなるし、「古城は雪菜ちゃんを前にしても据え膳食わないくらいの不能者だから、他のヒロインが来ても動じないのはしょうがない」という諦観にも繋がる。いや、古城君は良い奴だと思うよ。細谷ボイスののそのそした感じは割と気に入ってます。

 というわけで、「エロくて分かりやすくて画が見やすい」という、「何となく観る系ラノベアニメ」として必要な要素を綺麗に埋めることが出来た作品。多分1ヶ月もしたらほぼ全ての設定を忘れるか他のラノベとごっちゃにしている気がするけど、それはそれでしょうがないのです。大丈夫、僕は優麻のことだけは忘れないから。なお、理由は中の人が好きだからの模様。まぁ、中の人補正で言ったら大体のキャラが良いと思えるけどさ。種ちゃんは今のところこれがナンバーワンヒロインかなぁ。可愛いところも恰好いいところもビシッと決められるのが良いね。あとは仙都木母子が好きです。みかこんぐ先輩がボスキャラって珍しいよねぇ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
7 10
12 16 17
22 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[06/19 Serra]
[06/19 metalica]
[06/14 DRAKE]
[06/13 NONAME]
[05/30 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター