忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[5309] [5308] [5307] [5306] [5305] [5304] [5303] [5302] [5301] [5300] [5299]

「ハンドシェイカー」 4→4

 んー、結局、何がやりたかったんでしょうね。いや、やりたい方向性くらいは分かるんだけど、これをわざわざ1クールのオリジナルアニメとして展開する価値があったのかといわれると……。

 いわゆる「バディもの」の極致を狙ったような作品で、主人公チームは常にお手々を繋いでいる。対戦相手も全部男女ペアで、それぞれに個性的な関係性、個性的な武器を振り回して街中で勝負を挑んでくる。ペアでの戦闘っていう意味では「WIXOSS」に近い部分もあるかもしれない。このデザインにした理由はいくつかあって、男女ペアにすることで必ずそこに美味しい関係性が生み出され、萌えにつながったりエロにつながったりが自然に実現すること。特に主人公チームは若い男女が少しずつ関係性を深め、バディというかカップルとして仲良くなっていく様子を、日常パートと戦闘パートの双方でシームレスに描くことが出来る。タヅナとコヨリの恋愛ものとしては、実は案外悪くなかったとは思うんだ。幼いカップルなので、見ていても微笑ましいばかりだし、コヨリの献身的な愛情表現もきゅんきゅんする。他のペアについても、それぞれの関係性は見ていて退屈しないものだった。

 ただ、じゃぁなんでそれが亜空間から物体を生み出して戦う必要があるかというと……よく分かんなかったね。最終話でもその辺は投げっぱなしで終わってしまったし、なんだか「戦わないと話が進まないから」戦うといったシナリオの要請上の理由しか思いつかない。そして、戦った後もWIXOSSや「舞ーHiME」といった作品のように敗者側に大きなペナルティがあるわけではないので、バトルにいまいち切実さが無いんだ。いや、一応「神に触れる権利を失う」ってことで、戦ってる当人達はそれなりに本気だったんだろうけど、結局みんなしてハッピーエンドになってるからねぇ。まぁ、あんまり少年少女に命の取り合いをさせたら駄目ってことなんですかね。

 ニムロデの特殊性なんかはキャラによっては面白い部分もあって、個人的にはプレメモのカードをガチで武器(物理)として使うマサリュさんの戦闘スタイルの「どないやねん」感は嫌いじゃないんだが、それ以外の敵は一応武器を変えている割に、戦闘スタイルにその個性が出ていないのでバトルものとしてはいまいち。1話目の時にも懸念していたが、GoHands特有の細かすぎるCGデザインはあまりにもディティールに筆を費やしすぎていて、逆に何が描きたいのかがよく分からなくなっている。「何となくすごく細かいギミックで動いてますよ」ということは分かるのだが、あまりにも細かすぎると、もう歯車だろうが剣だろうが手鞠だろうが、何を使っても戦闘にあんまり差がなくなっちゃうんだ。最終的には破壊力の勝負だから「頭を使って勝つ」みたいな要素もないしなぁ。頑張って画面を作ってくれていたことは分かるのだが、それが面白さにつながらないというのが本当に勿体ない。

 まぁ、今になって振り返ると、ひょっとしたら「K」も興味が湧かない人にはこういう風に見えてたのかもなぁ、という気がしますね。「K」の場合、私は事前にラジオで興味を持ったので人間関係を追うところまで視聴モチベーションが引き上げられたが、興味が持てない人にはこれと同じ「なんか分からないドンパチ」だったものね。GoHands作品は、もうちょっと「見るべき点」を絞って提示してくれると助かるの。まぁ、「K」も2作以上続いた作品だし、ひょっとしたら今作も次なる「ハンドシェイカー」のための世界創造だったのかもしれません。日常パートを見ればキャラは割と魅力的なものが多いし、今回タヅナの周りに色んなチームを用意しておいて、次なるもっと大がかりな戦闘のための下準備をする話……だったらいいな。

 結論は、とどのつまりは「リリ会長がエロ阿漕可愛すぎてずるい」ってことですね。かやのんボイスは魔性のボイス。巨乳を振り回すポンコツお姉ちゃんにカードゲーム教え込んで2人でいちゃいちゃしたい。そういうアニメです。こういうアニメこそお風呂回とか海回を用意すべきだと思うんですけどね?!(熱意)

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2
11 13
18 20
24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[05/22 NONAME]
[05/21 Chrolony ]
[05/15 Serra]
[05/15 metalica]
[05/15 Chrolony]
バーコード
ブログ内検索
カウンター