忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[6196] [6195] [6194] [6193] [6192] [6191] [6190] [6189] [6188] [6187] [6186]

「あまんちゅ!〜あどばんす〜」 5→5

 あんまり潜ってなかった……いや、全体を通してみればちゃんとダイビングアニメのはずなんだが、今期はどうしてもピーター編の印象が強すぎて……。あと、ぴかりの風呂シーン。

 いつものように、常のように、と書くばかりで特に追加コメントも思いつかない作品だが、今期はやっぱりピーター編のおかげでちょっと特殊な印象を受けた。良いのか悪いのかでいうと、ちょっと悪い方に。今作の基本的な制作理念はやはり「ARIA」と同じで、「日常のほんの小さな出来事から素敵を見つけよう」とか「非日常の世界の中で、大切なことに気づこう」というのがテーマになっていると思うのだが、舞台がネオベネツィアではなく日本の伊豆になっているせいで、「非日常」を作るのがちょっと難しい。もちろん、そのために最良の舞台として用意されたのが「海中」なわけだが、それ以外の舞台での「非日常」を作った時、我々の知っている「本当の日常」とファンタジーの継ぎ目は、どうしても「どこまでもファンタジー」な火星の街よりも意識に上ることになってしまう。ピーター編では、そんな「日常」の延長上の世界に、「どないやねん」みたいな感情が先立つ部分が多かったのがなぁ。

 でもま、それ以外の部分では相変わらずの幸せ世界の充溢ということで良しとしましょう。ちなみに、姉ちゃん先輩(CV大西沙織)が過去の世界に行って若い頃の知り合い(CV伊藤静)と対話するっていう展開が完全に「刀使ノ巫女」と同じっていうよくわからない偶然がちょっと面白かった。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[10/13 Shachiku-dancer]
[10/13 Shachiku-dancer]
[10/09 NONAME]
[10/09 NONAME]
[10/07 名無し]
バーコード
ブログ内検索
カウンター