忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4221] [4220] [4219] [4218] [4217] [4216] [4215] [4214] [4213] [4212] [4211]

○「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」 6

 新たな日5は、久しぶりにガンダムが帰ってきた。いや、ガンダムシリーズ自体は常にどっかで放送してた気もするけど、日5に戻ってくるのはAGE以来だからね。

 さて、日5のガンダムであるが、繰り返し書いている通りに私はあんまり日5枠と相性が良くない。どうしても視聴が散漫になり、いつの間にか流し見になることもしょっちゅうだ。おかげで、正直言うと「SEED」から始まって「00」「AGE」まで、この枠のガンダムはあんまり真剣に見られていなかった(まぁ、「Gレコ」も適当といえば適当な視聴体制だったので、基本的にガンダムのシナリオ自体に対する興味が薄いのかもしれんが)。そんなわけで、今作についてもなかなか取っつきづらい第一印象になっており、先行きは不安。どのガンダムでも割とそうなのだが、1話目からガンガンキャラクターが登場し、しかもそれらが戦争状態の面倒なシチュエーションで、特に各々の関係性を説明せずに話が進んでいく。おかげで顔と名前が一致しないままに鉄火場を迎え、もうテンションがついていけない、っていう展開が多いのである。普段からテンプレで分かりやすすぎるラノベアニメに「説明しすぎだろ」とか文句を言いながら、いざ説明をしすぎないアニメ(つまり、自然な流れのアニメ)を見ればそれはそれで困ってしまうという、何とも面倒なことである。

 しかし、今作についてはそんな面倒な性格でも期待票は投じておきたい。何しろ、まさかの長井龍雪&岡田麿里というスタッフ陣。「あの花」→「ここさけ」→「オルフェンズ」。なんだこの流れ、一気に宇宙の彼方に飛んでしまった。「長井監督のサンライズロボットアニメなんて、初めて見るけどどうなるんだよ!」と一瞬でも思ってしまったわけだが、冷静に考えれば初めてじゃねぇな。過去の名作「XENOGLOSSIA」があるじゃないですか。なんだ、じゃぁ大丈夫だ。どっちかっていうと岡田麿里がガンダムらしい脚本がかけるのか、っていう方が心配だ。過去に彼女はロボットアニメなんて担当したことがあるのかと思って調べてみると……「アクエリオンEVOL」と「M3」があった。なんだ、こっちも大丈夫じゃん。いや、アクエリオンはあんまり比較対象として役に立たないし、M3もガンダム的なロボットアニメとはかけ離れているが。きっちり「ガンダムらしい格好良さ」を出す部分については長井監督の手腕を信じ、全体的なドラマ構築は岡田麿里を信じる。そう考えれば、自然と期待値も上がってくるというもので。

 1話目は案の定「なんか人がいっぱい出てきて世界観をなぞり、主人公がロボットに乗り込むまで」のお話であるが、タイトルの「鉄血」が示唆していた通りに、随分男臭く、泥臭い幕開けになった。こういう根っからの「戦争屋」のガンダムってのも久しぶりな気がする。ソレスタルビーイングみたいにスマートな組織ではなく、下っ端で泥まみれになって這い回る傭兵連中が上に向かって噛み付いている図も新鮮だ。当然、モビルスーツになんて乗れるわけもなく、序盤はずっと「モビルワーカー」と呼ばれる疑似戦車で戦い、相手がモビルスーツを出してきたところで満を持してガンダム登場、駆けつけたガンダムが持ってるのも鈍くさい重剣で、それをブン回すことで強さが見せつけられるのも良い。「SEEDとか00と違って女性ファンがつきにくそうなガンダムだな……」とは思ったが、野暮ったい方が見ていて楽しそうだ(まぁ、男性キャラがこんだけいれば、放っておいても食いつく層はいるんだろうが)。このシチュエーションから岡田麿里劇場が始まるのか。一体どんな展開になるのか、期待して待ちたい。

 中の人は、主人公役河西健吾という人がほぼ初主役らしい。経歴を確認すると吹き替えメインの人らしく、ここからアニメへの進出があるのかどうか。あとは目立つところだとアニキ役がガンダムシリーズ2作品続けて登場となる細谷佳正。相変わらずの配役。女性キャラだと、メインヒロインとおぼしき姫様が寺崎裕香。俺、この人が「女性らしい女性役」をやってるのは初めて見るかもしれない。あと、雑貨屋の女の子にひーちゃんがクレジットされているが、今後宇宙に飛び出したりしても活躍するキャラには見えないですわね。女性キャラ、増えるかなぁ。敵側組織には櫻井孝宏・松風雅也という実に嫌らしい人選。嫌らしい、とても嫌らしい。あ、あと味方のメカニックのデブキャラに花江君がちょっと面白い。1話目はキャラのモーションなんかで特に見入った部分は無いのだが、デブキャラが頷いたりして二重顎になるところの描写がやたら細かくて笑った。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
12
17
24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[10/07 「まくっすみ」だったら完璧だった]
[10/02 metalica]
[10/02 metalica]
[10/02 Chrolony ]
[09/28 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター