忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[3120] [3119] [3118] [3117] [3116] [3115] [3114] [3113] [3112] [3111] [3110]

「生徒会役員共*」 5→5

 特に! 変化は! ありません!!

 いや、正確には1期に比べると色々とふざける度合いが増しているようには思う。間に挟まってるはずのOADとかがどんな状態だったのかは知らないけど、1期よりもいっそう1話の中に入れ込むネタの数が増えて細切れになっているし、スルタカをはじめとした訳の分からん小ネタの連発でカオス風味は更に増した。おそらく1期で「許された」ことで遠慮がなくなったことが1つと、シリーズを続けることでキャラも増え、やれることが広がったのが原因だろう。もちろん、そうでなくとも「スズヘット」の謎のクオリティアップとか、無駄なところで「1期よりも何かを増やそう」という意気込みが感じられる。

 まぁ、そこまでやったから何かが劇的に変わるかと言われると、決してそんなこたぁ無いわけだが……元々原作があれだけ延々代わり映えのないことをする作品なのだから、アニメはこれで充分なんだろう。これで劇的な変化があったらかえって驚くわな。良かったところを微妙にパワーアップさせて、ただ1点のニーズに応える作品を作り上げる。それでいいじゃない。

 2期は作品世界が更に外に開かれるようになり、特にうおみーの活躍が顕著になった。これは中の人ファン的には嬉しいサービスだったし、その他謎のキャスト起用である平野文など、中の人成分の刺激は更に増した。ラジオもフル回転で留まることを知らないし、この先もずっとこいつらはこの世界で幸せに過ごすんだろう、と思えば下ネタを飛び越えて温かいものを感じるじゃないですか。ん? 感じませんか? まぁ、そういう人もいるわな……。

 あと、全身全霊でもってファンであることには違いないが、しゅが美のあの歌は微妙だと思ってる派。んー、なんか高音が落ち着かなくない? けいおんでの律ちゃんキャラソンとか「氷菓」の時は声質もあってて良いと思ったんだけども……何が違うんだろね。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
7 10
12 16 17
22
28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[06/24 NONAME]
[06/19 Serra]
[06/19 metalica]
[06/14 DRAKE]
[06/13 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター