忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[3294] [3293] [3292] [3291] [3290] [3289] [3288] [3287] [3286] [3285] [3284]

「神々の悪戯」 4→4

 毎週エンディングを聞くのが楽しみでした\やべえ/。まぁ、相変わらずこの手の作品は、見方が分からないわけで……知り合いの女性オタ(not 腐女子)はこの作品の名前出すだけで爆笑してました。「小野www小野Dwww」って。

 こうして「こういう」作品観てると、やっぱり何が受けるのかがさっぱり分からぬので大きな隔たりを感じるものである。いや、正直言って日常ものだろうがロボものだろうが恋愛ものだろうが自分の感覚が完全にコモンセンスに一致するとは思わないが(そんなことあるわけないし)、こと「乙女ゲー」については、全て同じに見えてしまうので良し悪しを予測することもままならぬ。「AMNESIA」とか「BROTHERS CONFLICT」みたいに男から見てもぶっ飛んだ設定や物語が見える作品ならば笑って見ることも出来るのだろうが、ある程度真面目に(?)「格好いいよイケメーン!」をアピールしようとする作品だと、どこまでギャグとして笑っていいのか分からぬ。今作も設定だけで見たら大馬鹿なんだけど、結局そこから普通の(??)学園ものになっちゃったしなぁ。正直、今作と「歌プリ」だったら同じ評価になっても全くおかしくない気がするんだ。だって、シナリオライン全部馬鹿だし。この手の作品にはお約束の通り、作画の質はむやみやたらに高いし。そのうち横アリとかで「キャー! アポローン!」とか言い出す女性ファンが大挙してもおかしくないレベル。いや、知らん。

 というわけで、苦悩しながら視聴を続けましたが、結局「はやみんがいじられてる姿は楽しいなぁ」っていうのがメインのモチベーションでしたとさ。あと、森川のトト神のクソムカつく萌えキャラっぷりも捨てがたいものはあった。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[12/09 NONAME]
[12/04 Mei]
[11/25 NONAME]
[11/23 NONAME]
[11/23 Serra]
バーコード
ブログ内検索
カウンター