忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4017] [4016] [4015] [4014] [4013] [4012] [4011] [4010] [4009] [4008] [4007]

「パンチライン」 5→4

 大体言いたいことは毎週の感想で書いちゃったけども。色々と可能性を見せつつ、それが結実しないままに閉幕した感のある勿体ない作品。

 映像素材としての点数は高い。MAPPAはまだまだ独立スタジオとしては新興なのでスタジオの色というものは定まっていないが、今作でも独自のデザイン性を遺憾なく発揮して、「こういうのもできるんやで」という器用さと層の厚さを見せてくれた。オープニング映像に代表されるような賑やかな画面に加え、クライマックスを彩った諸々のアクションシーンなど、ノイタミナ作品の名に恥じない充分な素材を提供してくれている。ループもの独特の煩雑なシナリオラインについても、長屋住まいの面々の群像劇としてまとめることで案外分かりやすくまとまっており、無茶なシナリオラインにも関わらず「不明瞭さ」はあまり感じなかった。つっこんで見ていけば疑問は尽きないだろうが、何となく賑々しい画面を見ているだけの軽いお付き合いならば、魅力的な要素も多かったのではなかろうか。

 しかし、「軽いお付き合いならば」という条件は殊の外ハードである。何しろループもの。何しろ時間跳躍もの。どうしたってそこかしこに伏線を仕込んだり、SF的なネタを回収したり、「何となく」ではやり過ごせない要素が多すぎる。「適当に見よう」というのでは頭に入ってこず、グリチョコパインの入れ替わりの面倒さなど、少しずつライトユーザーを削っていくことで、「ちゃんと観る」ことを強いる作品の方向性はどうにも動かない。もちろん、そこから「ちゃんと観る」に耐えるだけのお話が展開されていれば問題無いのだが……残念ながらそこまでのものにはなっていない。感想でも度々不満を漏らしていた設定の適当さ、そして不必要と思える要素の詰め込み過ぎ、「群像劇」と言えば聞こえは良いが、実際には回りのキャラクターに割かれる時間はそこまで多くなく、どうしても薄味の進行にならざるを得ない。そして個人的に最大のノイズとして気になったパンチラ要素。ほんと、要素としてはアレが一番浮いてたと思う。視聴者サービスを心がけていたのかどうなのか。結局作品の魅力に接続されない要素として宙ぶらりんになってしまい、むしろ没入を妨げることになってしまったのは本当に残念。

 何故このような結果になったかを探ってみると、制作者インタビューでその答えが何となく見えるような気がした。どうやら本作は元々ゲーム企画として作られていたものらしく、それが何の巡り合わせなのか、シリーズアニメとしても脚本構成されることになったという。なるほど、確かに作中でも度々「これって覚えゲーだよね」と思わせる要素がたくさん出てきており、あらゆるフラグを踏んで未来を確認していく過程はまさにアドベンチャーゲーム。不必要と思われる要素にしても、ゲームにおけるサブカテゴリだと考えれば納得も行く。元々「パンツを見たら人類滅亡」という(心底訳の分からん)思いつきから始まったもののようだし、そこを中心として「パンツ見ないアドベンチャー」として本作をプレイ出来たのなら、「最終的にパンツ云々がこんな大仰な話になるなんて!」と笑いながら楽しめたような気もする。

 しかし、現実にはこれがゲームではなく、まずアニメになった。わずか12話のシナリオの中では、こうした「覚えゲー」の魅力を完全に再現することは出来ず。その断片だけが視聴者に目に晒されることになったわけだ。そりゃ破綻無く走りきる方が難しいってもんだ。こうしてみると、やっぱりゲームのアニメ化ってのは簡単なことではないよなぁ。振り切ってしまって「ワルキューレロマンツェ」まで行けば頭空っぽにして楽しめたのだろうが、今作はそういう方向性に逃げられないし……。むー、企画段階でちょっと無理がありましたね。MAPPAの次作に期待しましょう。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
12
17
24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[10/07 「まくっすみ」だったら完璧だった]
[10/02 metalica]
[10/02 metalica]
[10/02 Chrolony ]
[09/28 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
カウンター