忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4037] [4036] [4035] [4034] [4033] [4032] [4031] [4030] [4029] [4028] [4027]

○「ClassroomCrisis」 6

 冒頭「アニメイズム」のロゴが作中に食い込んでたんだけど、どうしたらいいだろう(録画で残すか削るか)。こういう演出は初めてだな。

 普段、基本的に新しいアニメがくる場合にも特に予習はせずに全てをありのままで受けきる体勢の私ですが、本作はちょっとだけ事前にプロモ映像を見ています。何故かっていえば、そりゃ中の人の顔出し企画だからですね。キャスト陣が毎回2人ずつコンビを組んでペットボトルロケットを作っていくっていうよく分からない企画なんですが、これのアスミス回がとても良いです。アスミスの眼鏡美人っぷりがこれでもかと堪能出来ますので、ファン必見。あと津田ちゃん回のどうしようもないテンションも割と良いですね。

 まぁ、そんなわけで声優番組作ってくれてるから良い作品。……というだけだと流石に駄目だけど、完全オリジナルの導入としては悪くないスタートだったんじゃないでしょうか。最初の印象では「クラスのみんなで宇宙船作るよ!」みたいなノリで一番近いのは「ロボティクス・ノーツ」とかになるのかな、って思ってたけど、転校生がいきなりその流れに真っ向から抗う形で登場したので、ここから何が起こるのかは全くの未知数。宇宙の高校生サラリーマンのハートフル奮闘記って、さっぱり分からないからな。1話目は、とりあえず「めっちゃ早いシップを作ってたんだぜ」ってんで無骨なパイロットがひたすらスピードの向こう側に向けて突っ走る内容になっているが、その裏では「予算」っていう重たすぎる枷が足を引っ張りまくっているし、あくまでサラリーマン、あくまで学生として、今後はねちねちと細かい要素でも見せ場がありそうだ。個人的には、どうせ「宇宙での格好良い動画で見せるぜ!」なんてのは他の作品でもナンボでも見られるものなので、どっちかっていうと「世知辛い町工場経営再生物語」を中心に見ていきたいですね。

 キャラクターデザインは割と好み。そして1話目で一気に一クラス分のキャラがまとめて登場したわけだが、それなりに描き分けも出来ているし(まぁ、事前に中の人情報があったおかげかもしれないけど)、「こいつらが今後どんな問題を巻き起こすのだろう」という興味は引かれる。アスミスの会計キャラが初っぱなからトバし気味で良いですね。他にもプロフィールを見ると開発者、パイロット、プログラマーなんかに混じって「広報・プロモーション」なんて仕事も混じっている。こいつら、1人ずつクラスとして集まってる意味は全く無い気もするんだけど、1人1人で別なドラマが作られるなら割と面白いんじゃなかろうか。そんなクラスを支える担任の森久保祥太郎も(いつも通りながら)良いキャラになっていて、シリアスになりきらないところで引っかき回してくれそう。一体どういう展開になるのかしらね。

 こうしてみると、一番わからねぇのはやっぱり転校生だな。リストラしたいならさっさと首切ればいいだけの話だと思うんだけど、なんでこんな展開になってるんだろ。その辺の説明も今後はあるのかな。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14
23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター