忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[1846] [1845] [1844] [1843] [1842] [1841] [1840] [1839] [1838] [1837] [1836]
「夏色キセキ」 5→4

 今期の、「心残りだったで賞」が贈られるべき作品。色々とみそがつきつつもそれなりにいじられるこういう作品がいいのか、それとも完全に空気のまま終わってしまうような作品がいいのかは難しいところだが。

 最終回がそれなりにまとまっていたおかげでシナリオ面についての不満点はあまり無い。日常ものでありつつもメインテーマの一端を担う「奇跡」要素を中心に女子中学生の生活を引っかき回し、毎回毎回毛色の違うハプニングの中でドタバタさせつつも「日常」の枠を出ず、最終的にはそうした「奇跡」の効果を「紗季の転校」という、奇跡でも何でもない「日常の大事件」へ収束させていく。少なくとも1クールもののシリーズ構成としては破綻無くまとまっていたし、毎週適度に興味を維持しつつ見られるだけの刺激もあった。考えてみりゃ「超常的な力でもって主人公が毎回全然違う種類の怪奇現象にもてあそばれる」っていうのは、ドラえもんとかキテレツみたいな藤子ワールドのテンプレートと同じなんだ。そう考えると、御石様というやっかいなドラえもんに捕まった4人ののび太のお話が面白くなりやすかったのは当然といえるのかもしれない。そのあたりの「単発としてのシナリオ」と、「シリーズとしてのシナリオ」の組み合わせの妙が、今作の見どころであったと思う。

 ただし、やはりどれだけひいき目に見ても、現代アニメでは珍しいほどの絶望的な作画状態をフォローするまでには至らない。結局、シナリオ面で明確な誘致要因を見いだしにくい「日常系」作品の場合、どうあがいても「萌えもの」のレッテルを取り払うことは出来ず、最低限必要なものは「作画の安定」である。もしくは、多少なりとも崩れたとしてもごまかせるような、強力なキャラクターのプッシュなどでとにかく視聴者の目を引きつける必要があったはず。本作の場合、どうやら「女子中学生4人の何気ない日常」という素朴なテーマにこだわり過ぎたきらいがあり、演出面での(過剰なまでの)売り込みはあまり望んでいなかったようで、そうした淡々とした進行を支えきるだけの「質」が維持出来なかったのは不幸である。どうしたことだったんだろう。あれだけばしばし放送前にCMを打っていたことを考えればそれなりに準備期間と予算はあるもんだとばかり思っていたのだが。天下のサンライズとは思えないお粗末な結果である。おそらく製品版では大量の修正がはいってもう少しまともなものが出てくると思われるが、とどのつまりは「質が低いことを理解した上でそれを垂れ流していた」わけで、怠慢の誹りは免れまい。種々の期待感があり、各方面から注目されていた作品だっただけに、この致命的な「不足」は残念至極である。もう少し各制作会社でリソースの割き方を考えて欲しいもんだけどなぁ。

 あとはまぁ、当然中の人的な盛り上がりを見せられるという売り方には注目すべき。「第2のスフィアクラブ」とも言える本作であるが、「女子中学生の永遠の友情」テーマをそのまま中の人への願望に転化するのは声オタの宿命。スフィアのユニットとしての活動はいつまでも続けて欲しいものです。そして、個人個人のスペックについては何もいう必要はない。役柄の差分もありつつ、相変わらず一番いいところを持って行ったのは戸松には違いないのだが、入れ替わり話での彩陽・美奈子の連携なんかはなかなか面白かったし、アイドルを目指すオーディションへの物語という側面もあったので、その辺の微妙な重なり具合から各人の隠しきれない個性が出てきているのは興味深かった。4人とも基本的にスペックが高いので、どっかで「全員役を入れ替えての再録」とかも見てみたい気がする。絶望先生のシャッフル話数みたいなやつを毎回やるっていう手もあるな。誰が優香をやるかで雰囲気ががらっと変わりそうだ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
7 12
14
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[08/01 Mei]
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター