忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4548] [4547] [4546] [4545] [4544] [4543] [4542] [4541] [4540] [4539] [4538]

「銀魂°」 5→5

 気付けば1年も放送してたのか。タイトルの「°」部分は有ったり無かったり、後半はずっとシリアスなのでそれどころじゃなかったんだけど、結局シリーズタイトルは「銀魂」なのかしら。

 正直言うと、後半のシリアスで全然身が入らなくなったので別れ際は割とどうでも良かった作品。まぁ、これはアニメじゃなくて原作時点でそうなんだけどな。銀魂のシリアスは本当に興味がない。「そういうニーズもあるんかなぁ」くらいの認識で、本誌もシリアスの場合は読み飛ばしている(おかげでここのところずっと読み飛ばし続けている)。別に「シリアスな漫画が嫌い」なわけじゃなくて、「銀魂ワールドでやるシリアスに興味が湧かない」だけなんだ。これがワンピースとかならまだ分かる。一応冒険活劇だし、ワンピースの場合はバトル中でもルフィたちのテンションは一緒でギャグが混じったりするからね。でも、銀魂は普段あれだけのクソみたいな(褒め言葉)ギャグを徹底的にやり倒しておいて、そのまんまのキャラでドがつくほどのシリアスをやるっていうテンションの差にどうも馴染めないのだ。普段のギャグの方がよっぽど死線をくぐってる内容なのに、シリアスになった途端に命が云々、友情が云々、サムライの魂が云々言い始めるのはどうかと思う。普段あんなにゴミクズ扱いされてる局長とか、こう言うときだけ英雄扱いで「カッコイイキャラ」にされるのが分からない。「いや、そこは切り替えていけよ」っていうのが熱心なファンの言い分なのだろうが……そこまで器用じゃないんでなぁ。っつうか、銀魂にはずっとギャグだけをやっててほしいんだよ。アニメは特にさ。

 というわけで、後半パートは正直興味がなかったので、前半パートと足して2で割って平均点。ウンコが大活躍するのは良いアニメだよ。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
19
25 29
30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[07/26 ヴェス]
[07/25 NONAME]
[07/24 sangriter]
[07/16 Chrolony ]
[07/15 Hito-oni]
バーコード
ブログ内検索
カウンター