忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[4708] [4707] [4706] [4705] [4704] [4703] [4702] [4701] [4700] [4699] [4698]

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」 5→5

 何故、ちゃんりなボイスは確実にオタクを殺しに来るのか。もう、今作はそれがはっきりと分かるだけでも充分ですよ。

 1話目時点で「これ、2話目以降に何したらええねん」と思っていた作品なのだが、思いの外ちゃんとシナリオは展開していた。そこは素直に嬉しい誤算。なるほど、普通の萌えアニメ、ハーレムラノベならばどうやって「嫁」まで持っていくかというお話になるわけだが、今作はそこを逆手に取り、なんとスタート地点が「嫁」。そこから、健全な高校生カップルらしい距離感に落ち着けるためにどう付き合っていくかを描いていくという、何とも不思議な味わいである。まぁ、やってることは単にネトゲ廃人の社会復帰マニュアルなのだが。とにかくアコのキャラが強烈で、徹底したスキスキ系のヒロインってのは前例が無いわけではないが(一昔前まではある種の定番ではあったが)、アコに特殊なのは、普通のラノベで主人公が一手に背負う「イラッと来るオタク属性」をルシアンと2人で分け合っていること。いや、「分け合ってる」は正しくないな。いわゆるネットスラングや定番の切り返しなどのほとんどはアコが担当しており、普通だったら「うわっ、オタク気取りのやつキモッ」ってなるような台詞回しでも、可愛い女の子がナチュラルに使ってしまえば割と平気なのである(あくまで個人の感想です)。その上で、あんな犯罪じみたボディラインを持ち、ただひたすらに一線を越えまくってくるキャラ(CV日高里菜)とか、まさにオタクの願望以外の何ものでもない。どこまでも阿漕に、どこまでも都合良く。それが今作最大のセールスポイントである。

 もちろん、アコにも難が無いわけではない。いや、いっぱいある。シナリオ中盤はアコの社会復帰を促すミッションになっていたが、やっぱり引きこもりのオタクがうじうじ悩んでいる様子を見るのはイライラするもので、アコの甘えきった世界観はどれだけ可愛くても「このアマぶん殴りてぇ」と思わずにはいられない。でもまぁ、そうしたアコの面倒臭いところも、ある程度ネトゲに理解がある回りの面々が支えてくれるおかげで、なんだか不思議なハートフルストーリーになってちゃんと青春に還元されている。アコの自宅にうかがい、全裸待機のアコを目の前にしてもネトゲしかやらないルシアンはどう考えても玉無しだとしか思えないが、まー、高校生の健全なお付き合いを目指して「嫁」から「恋人」に引き戻す作業だと思えば致し方ないところか。さっさとリアル嫁にしてしまえば面倒が無くていいのにね。普通、とても可愛らしいヒロインが男とくっついたら「このクソ野郎が」と妬ましく思う向きもあるのだろうが、ことアコの扱いに関しては、「ルシアンがさっさとこの面倒なのを引き取ってくれたらいいのに」という気持ちしか湧かないので、周りの人間も素直に祝福できるのである。

 その他、豚さんことシュヴァインさんも良い立ち位置から適度にツンデレてくれたし、会長の廃課金マッドっぷりも昨今のネトゲ文化を描くなら必須。どう考えてもあの人が学校で生徒会長を問題無くこなせるとは思えないのだが、まぁ、きっと愉快な学校なのだろう。猫姫さんにしろセッテさんにしろ、今作は全体的に「ルシアンとアコという若い2人の旅立ちを見守ってくれる保護者枠」が多く、みんな暖かく見守れるのは良いですわ。

 中の人については、上述の通りにちゃんりなボイスのヤバさを確認するだけの簡単なお仕事だが、普段とはちょっと違った役回りになっている水瀬いのりやM・A・Oの仕事ぶりにも注目。いのすけは最終的にはいつも通りに落ち着いたが、ツンで攻めているときは「こっちの方がしょうにあってるんじゃ」みたいな分かりやすさがあった。M・A・Oについては、正直他作品(今期だとルル子やクロムクロ)みたいに虐げられている時の声の方が好きなのだが(中の人の性格もあるので)、たまにこういう訳の分からない役どころも面白い。何にせよポンコツぶりが冴えるな。あとは今回ようやく準レギュラーを獲得した「どりちゃんの中の人」こと大和田仁美。SHIROBAKOだけで終わる人材ではなかろう。今後も活躍が見られるかな?

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
14 16
28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
バーコード
ブログ内検索
カウンター