忍者ブログ
最近のアニメや声優、Magicに対する個人的な鬱憤を晴らすためのメモ程度のブログ。
[3110] [3109] [3108] [3107] [3106] [3105] [3104] [3103] [3102] [3101] [3100]

「ノブナガン」 5→6

 今期なかなか視聴本数が削れなかった理由の第1位は当然「俺の意志の弱さ」であるが、それ以上に、今期は「割と面白い」が多かったシーズンだったのである。そんな「割と面白い」の一本がこれ。原作漫画をちょろっと読んでいたときの「アクの強い絵だなぁ」という印象はとてもいい意味でブラッシュアップされて見やすさを得て、すんなりと入れるいいアニメになっていた。

 先に挙げておけば、当然課題もある。なんといっても個人的には主人公しおちゃん役の中の人が最後まで落ち着かなかった、っていうのが気になったのだが、人間年を取ると割とそういうところにも肝要になるもので、過去に「ゼーガペイン」とか「夢喰いメリー」とかで「ヒロインの声がくぁwせdrftgyふじこ!」と文句を言っていたのに比べると、随分穏やかな気持ちで聞けるようになってきた。まぁ、単に慣れただけかもしれないけど。でも、難しい役の割には色々面白い声も聞けたと思いますよ。武藤志織ちゃんは、今後伸びてくる人材になるのでしょうか?

 そして、そんな問題に目をつぶれば、今作は色々と新しい部分が多く、スタンダードなシナリオの中にも目を引く要素は散見された。AUウエポンというネタはありがちなもののはずなのに、出てくる偉人のチョイスがいちいちおかしいところが気になる。私が原作コミックを読んでいたのは「ニュートンだから重力操るよ」くらいまでで、その後「ジェロニモ」だの「スーホ」だの「ヴィドック」だのが出てくるとは思ってもみなかった。まず「誰やねん」が先に立つわけだが、それぞれの能力も「どないやねん」であり、ガリ子がピサの斜塔を模したヘンテコ機械にすっぽり収まってる図なんかは非常に微笑ましい。また、この手の能力バトルはすっかり食傷気味のはずだが、無闇に盛り上がったストーンフォレスト作戦での戦い方などを見ると、単純に能力を使うだけでなく、出来る限りそれらを複合させて戦略的に戦おうという意識が見て取れるのが面白い。敵が全く未知で行動の読めない進化侵略体というエイリアンなので、常に緊張感が持続するのもいい感じだ。最近のアニメでロボ戦闘が出てこないのに「バトルが割と面白い」のは貴重な要素である。

 そして、それを盛り上げるための映像の妙なこだわりが雰囲気にマッチしていて良い。原作の癖のある絵をアニメに移したらこうなるだろ、という1つの試みだったと思うのだが、独特の色遣いや、ゴリッと線の太い動画面も、あんまり賢くない骨太な戦闘描写を盛り上げるのに一役買っている。単に「空中で落下しながらコアを狙撃する」なんてシンプルなミッションでも、この色彩と線画の組み合わせだけで、充分緊張感を表現出来るのである。こういう個性がちゃんとアニメで反映されるってのは、原作ファンには嬉しいこだわりだったのじゃなかろうか。製作を任されたブリッジはサンライズ分派のスタジオとのことで、スタッフもそこかしこにサンライズ絡みの名前が確認出来る。そのあたりから今作の個性の出方を分析するのも面白そうである。

 中の人要素については、主人公のしおちゃんが上記の通りなので、割と渋めのキャストが光った印象。途中でwikiを見ててサンジェルマンがアニメオリジナルって知って割とびびったけど、DOGOOは中枢部のキャスティングが渋くて良いよね。明乃さんの土偶役が好きなんです。あと第一小隊のジェロニモチームも息が合ってて良かったし、なんといっても要所で出てくる信長公が渋いのよ。飛田展男のよろしい使い方って、「キチガイじみた個性」なのかしら。御本人はあんなに柔和な人柄なのにね。

拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
7 10
12 16 17
22 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
プロフィール
HN:
Thraxi
性別:
男性
趣味:
声優のこと全般
自己紹介:
関西在住の、アニメを見ることを生業にしてるニート。必死で好きな声優を12人まで絞ったら以下のようになった。
大原さやか 桑島法子
ーーーーーーーーーー
↑越えられない壁
沢城みゆき 斎藤千和 
中原麻衣  田中理恵  
渡辺明乃 能登麻美子
佐藤利奈  佐藤聡美
高垣彩陽   悠木碧
最新CM
[06/19 Serra]
[06/19 metalica]
[06/14 DRAKE]
[06/13 NONAME]
[05/30 Chrolony ]
バーコード
ブログ内検索
カウンター